トピックス

映像表現・芸術科学フォーラム2018 (Expressive Japan 2018) プログラム公開【3/16開催】 (2018/2/10)

映像表現・芸術科学フォーラム2018の詳細プログラムが公開されました。
ぜひご確認ください。

http://art-science.org/content/files/forum/forum2018pg.pdf

特に今年は、2件の特別講演が予定されています。

1件目は尾小山良哉氏(株式会社 wise 代表取締役), 金丸義勝氏(株式会社 A440 代表取締役)両氏によるご講演です。
昨年話題となった、ハードウェアとソフトウェアが一体となったVRシステムである「ABALシステム」を中心に、これまで開発されてきたVR・ARのシステムを活用して何を実現したいと思われているか、その真意とこれからの発展について、コンテンツ制作サイドから語っていただきます。


2件目は西田友是先生(広島修道大学/ドワンゴCGリサーチ)によるご講演です。
みなさまご存知の通り、西田先生は2017年秋に紫綬褒章を受章されています。
その記念として先生のこれまでの研究歴とともに、科学計算および芸術表現に関連する研究を紹介していただきます。


フォーラムは参加費無料ですので、ぜひご参加ください。
なお、今年度より、当学会会員にのみ予稿集を無料配布いたします。
もしフォーラムに参加される方でまだ会員になっていない方が近くにいらっしゃいましたら、この機会に入会を検討していただきますよう、勧めていただければ幸いです。