● NICOGRAPH 2010 春季大会 論文募集のお知らせ ●

<< 国際CG大賞論文(賞金20万円)の募集有り >>

開催日:2010年3月26日(金)
場所:東京ビッグサイト 会議棟101&102会議室

恒例のNICOGRAPH 春季大会は、今年も、昨年同様、東京ビッグサイトで開催します。また春季大会では、東京国際アニメフェアの協力の基に開催されるため、CGアニメーション関連の論文の投稿を歓迎しております。
また昨年同様、過去3年間に発表されたCGならびにコンテンツ制作に関する国際的に誇れる優秀な論文を表彰する、国際CG大賞の募集も行います。
なお、一般論文ならびにポスターセッションなどの投稿料は全て無料となっていますが、一般論文発表者はCD-ROM論文集の購入が義務となっております。

[A] 国際CG大賞

過去3年以内(2007年4月1日以降)に、権威ある国際ならびに国内の会議または学会誌において発表された優秀論文で、日本の著者または、日本の大学発の論文に限る。但し、受賞論文は、3月26日の授賞式においてプレゼンを行って頂きます。また自薦、他薦問いませんので、多数の応募をお待ちします。

 大賞1名の受賞賞金として、20万円を授与する。

 大賞(1名),優秀国際論文賞(2名)を表彰する。

※ 2月1日(月)締め切り(論文別刷り3通に推薦書を添付のこと)3月上旬審査結果発表

郵送先:目黒区大岡山2-12-1 情報理工学研究科、中嶋研(国際CG大賞応募と明記のこと。)

[B] 一般論文部門

CG,VRならびに画像処理に関するオリジナルな論文を募集する。厳正なる査読に基づき、20件程度を選定する。発表時間は15-20分(質疑込み)。

2月1日(月)までに、Abstractを EasyChiar にて「応募」に入り、 Submission --> Add submission のメニューに従い、日本でも英語でも良いので、Abstract 等を記入し、最後に必ず、最下行の Submit Paper をクリック下さい。EasyChair に登録していない方は、最初のLOGIN PAGEの 「If you do not have an EasyChair account or have problems to log in then click here」に従って登録下さい。

2月10日(土)原稿(6〜8ページ)締め切り
Abstractと同様に、EasyChairよりPDFファイルにてUP下さい。文章は日本語でも良いが、ファイル名は英語にして下さい。

2月21日(日)査読結果発表
最優秀論文賞及び優秀賞表彰: 最優秀論文賞(1名)、優秀論文(2名)を表彰します。

原稿の書き方は ココ を参照して下さい。またサンプル(MS-Word)は ココ にあります。

[C] ポスター部門(プレゼンテーション+ポスター)

コンテンツ制作事例、新しい試みなど、対象を限定しない。

1分のプレゼンの後、ポスターまたはパワーポイントなどを使って対話形式で参加者と質疑する。

3月10日原稿(A4で2ページ)締め切り、応募順にて、合計約40件となった段階で締め切ります。

原稿はA4で、タイトル、氏名、所属、概要などをまとめて、nicographoubo@gmail.com へ送付のこと。

協賛企業より多数の賞品が用意されています。

不明な点ならびに質問は、rocky@img.cs.titech.ac.(jpをつける)までお問合せ下さい。
(芸術科科学会:電話 03-5734-2183)

NICOGRAPH委員会メンバー

芸術科学会 (Society for Art and Science)